オンラインセミナー「これからの帰国子女入試」 10月15日(土)開催!詳細はこちら ▶︎

合格者インタビュー|藤井 遙花 さん|マレーシア校

藤井 遙花 さん

進学先:慶應女子高校
マレーシア校

先生がとことん質問に付き合ってくれてオンラインの環境でも学習をすすめることができました!

なぜ駿台を選んだのですか?

駿台にはインター生の理解や帰国枠入試についてのノウハウがあり、入会のための面談に行った際には知識が豊富で安心できると感じました。また、体験授業を受けたときに雰囲気が良く、他のオンライン授業と比べ、生徒との応答が多く、しっかりと落ち着いて授業を受けることができたことも理由です。

マレーシア校での授業はどうでしたか?

始めはわからないところが多かったので困っており、基礎からたくさん質問をしておりましたが、先生がとことん質問に付き合ってくれたおかげで、オンラインの環境ですが、不自由なく学習をすすめることができました。また、レベルに合った適切な学習指導があったおかげで、迷うこと無く次の目標設定ができました。授業もわかりやすく、途中で質問がしやすいところも良かったです。

志望校合格に向けてどのような努力をしましたか?

わからないところは、授業中でも質問教室でも、とにかく納得できるまで質問をしました。過去問を解くときには点数を記録し、目に見えるようにすることで「私はこんなに頑張ったんだ」というモチベーションの維持に繋がりました。オンライン授業のときは、学習で他の人に遅れを取らないように課題期限の遵守に努めました。

志望校に合格した時の気持ちはどうでしたか?

試験を受けている最中に、今までの頑張りが実を結んだのか「なんか行けるかも」という手応えと自信が湧いてきました。合格発表当日、自分の番号を見たときに、ものすごくホッとしましたことを覚えています。

後輩に向けてメッセージをお願いします。

勉強も試験中も、最後の最後まで諦めずに後悔の無い様に頑張ってください。私は最後まで粘った結果、最後の 5 分で数学の躓いていた問題が分かり、15点位得点することができました!

SHARE !
  • URLをコピーしました!
目次